日刊ロードショー

映画・海外ドラマのコラム、レビュー、ニュースをお届け!

MENU

【NEWS】5月4日は「スター・ウォーズの日」!3年ぶりにリアルイベントの開催が決定!

5月4日(水・祝)「スター・ウォーズの日」記念、新たなドラマシリーズ『オビ=ワン・ケノービ』(5月27日)ディズニープラスでの配信開始を記念して、3年ぶりのリアルイベント『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』の特別上映イベントの開催が発表された。

イベントにとどまらず、ファンの絆を深めるこの特別な日にあわせて、特別番組の配信、限定商品の発売など様々な施策を実施する。

 

© & ™ Lucasfilm Ltd.

 

スター・ウォーズの日」は、毎年5月4日に映画『スター・ウォーズ』の世界中のファンがスター・ウォーズの文化を祝い、映画を楽しむ日。

由来は、劇中の名台詞 “May the Force be with you.”(フォースと共にあらんことを。)のMay the Force とMay the 4th (5月4日)をかけた語呂合わせから来ている。

 

ジェダイ・マスターのオビ=ワン・ケノービ、そして史上最も有名な悪役ダース・ベイダー

スター・ウォーズ”シリーズを象徴する2人の、その後の物語を描くオリジナルドラマシリーズ『オビ=ワン・ケノービ』がディズニー公式動画配信サービス Disney+ (ディズニープラス)で5月27日より独占で日米同時配信開始される。

オビ=ワン・ケノービ』は、『エピソード3/シスの復讐』から10年後の物語。

5月4日には、『オビ=ワン・ケノービ』配信開始を記念して、特別ゲストを招き、

スター・ウォーズファンと共に『エピソード3/シスの復讐』を劇場で鑑賞する特別上映イベントをTOHOシネマズ 六本木ヒルズで開催する。

毎年恒例5月4日午後5時04分には、映画シリーズに登場する象徴的なセリフ「フォースと共にあらんことを」のセリフと共に、全国のファンと気持ちをひとつにしてお祝いすることになっている。

その他にも、オンライン配信番組「みんなのスター・ウォーズの日~May The Force Be With You!」や、shopDisney(ショップディズニー)のD-Madeで発売となる2022年限定デザイン商品、そしてスター・ウォーズ愛が伝わる写真を募集するスター・ウォーズ推し事投稿キャンペーンや、スターシップやビークルをダイキャストモデルでコレクションできる隔週刊『スター・ウォーズ スターシップ&ビークル・コレクション』など、

今年も様々なスター・ウォーズのコンテンツが盛りだくさん!

年に一度の特別な日を、リアル&オンラインのハイブリッドでお祝いしよう!(日刊ロードショー)

 

cp.cinecon.jp