日刊ロードショー

映画・海外ドラマのコラム、レビュー、ニュースをお届け!

MENU

【放送・配信情報】思い出の名車を驚きのレストアで救出!『時代を駆け抜けた名車SP!日本車&アメ車』7週連続放送!

ドキュメンタリー専門チャンネル ナショナル ジオグラフィックが、人気シリーズ『カー・SOS 蘇れ!思い出の名車』から時代を駆け抜けた名車である日本車とアメ車のエピソードだけを厳選した特別編成『時代を駆け抜けた名車SP!日本車&アメ車』を5月2日(月)より7週連続で放送することが明らかになった。

 

カー・SOS 蘇れ!思い出の名車6「散り散りになったフォード・カプリ」(c)Renegade Pictures

 

『カー・SOS 蘇れ!思い出の名車』は、パーツ集めの天才であるティム・ショーと整備の達人ファズ・タウンゼントの2人が、病気などさまざまな理由で修理出来ずにやむなく放置されている愛車をオーナーに内緒で運び出し、献身的な努力と熟練の技で復活させるナショナル ジオグラフィックの人気シリーズ。

今回の特別編成では、日本車とアメ車のエピソードだけを厳選!

日本車のエピソード「夫婦の絆 日産スカイライン」では、不慮の事故で亡くした夫の忘れ形見である日産自動車スカイラインGT-Rを、仕事や子育てに追われ修理に手をつけられずにいる家族に代わって救出。

しかし事故車だったため、予想外の苦戦を強いられることになる。

また、アメ車のエピソード「悩めるエスコートRS」では、現在イギリスにはおよそ250台しか残っていないフォード・エスコートRS1600iを多発性硬化症のため修理ができない所有者のためにティムとファズが出動。

表面的な修理だけだと思いきや、サビと素人修理だらけで、3週間で完成させるのは不可能に見える。

果たして2人は依頼者の願いを叶え、愛車を復活させることができるのだろうか?

 

月曜日の夜に7週連続、日本車はスカイラインダットサンなどを20:00より、アメ車はエスコートRSやコルベット・スティングレイなどを21:00より放送。

番組終盤、サプライズでピカピカに再生した愛車をオーナーに返却するシーンは、涙なしには見られない。

哀れな姿となったオーナーの思い出の名車とのレストアだけでなく、愛する人を密かに喜ばせたいという家族愛、友情愛も詰まっているのだ。

日本車とアメ車の魅力とレストアの裏側までたっぷりお届け!車ファンは必見だ!

 

特別編成『時代を駆け抜けた名車SP!日本車&アメ車』は、5月2日(月)より7週連続で放送予定。(日刊ロードショー)