日刊ロードショー

映画・海外ドラマのコラム、レビュー、ニュースをお届け!

MENU

【放送・配信情報】GWにもう、観られる!『THE BATMAN-ザ・バットマン-』プレミア配信が4月27日よりスタート!

2022年3月に公開されたばかりの大ヒットDC映画『THE BATMANザ・バットマン-』が、早くも4月27日よりプレミア配信されることが明らかになった。

 

『THE BATMANザ・バットマン-』DC LOGO, BATMAN and all related characters and elements TM and © DC.

 

ワーナー・ブラザースの「プレミア配信」は、話題の最新映画を自宅をはじめ、お好きな環境で楽しめるデジタルレンタル&デジタルダウンロード販売にて、最速で提供している。

マトリックス レザレクションズ』に続き、第2弾となる「プレミア配信」作品は、3月に公開されたばかりの映画『THE BATMANザ・バットマン-』だ。

 

本作は、クリストファー・ノーラン監督による3部作「ダークナイト・トリロジー」シリーズ以来となる、ファン待望のバットマン単独映画最新作。

公開後から、北米他、主要各国では、圧倒的な強さで興行収入ランキング首位をキープし、全世界興行収入は、960億円※1を突破の快挙!(※1 box office mojo調べ/2022年4月24日時点)

日本国内では、11億円突破を記録し、まだまだ勢いが衰えない本作では、ブルースが”バットマン”となって2年目の物語が描かれる。

 

www.youtube.com

 

悪を制することを決めたものの、史上最狂の知能犯リドラーによって、彼にまつわる隠された嘘が暴かれ、追い詰められて狂気に変貌していくブルースの危うい姿は、これまでのバットマンシリーズとは、一線を画す。

 

バットマン/ブルース・ウェイン役には、「ハリー・ポッター」シリーズ、「トワイライト」シリーズで世界中を虜にした後、着実にキャリアを積み、難解ながら中毒性の高い作風でリピーター続出の社会現象を巻き起こした『TENET テネット』のロバート・パティンソンが大抜擢。

マイケル・キートンジョージ・クルーニークリスチャン・ベール等、数々の名優たちが作り上げたヒーローをどのように演じるのか注目が集まる。

さらに、ペンギン役にコリン・ファレル(『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』)、リドラー役にポール・ダノ(『それでも夜は明ける』)、キャットウーマン役にゾーイ・クラヴィッツ(「ファンタスティック・ビースト」シリーズ)、カーマイン・ファルコン役にジョン・タトゥーロ(『トランスフォーマー』シリーズ)、そしてお馴染みのアルフレッド役はアンディ・サーキス(「猿の惑星」シリーズ)、ジェームズ・ゴードン役をジェフリー・ライト(『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』)がそれぞれ演じる。

また、日本語吹替版には、櫻井孝宏、ファイルーズあい、石田彰金田明夫ら豪華声優キャストが集結した。

 

 

 

監督・脚本を務めるのは、J・J・エイブラムスのプロデュースとして、その革新的な映像で世界中の度肝を抜いた『クローバーフィールド/HAKAISHA』や『猿の惑星:新世紀』『猿の惑星:聖戦記』でエモーショナルなドラマを描き、SF映画の金字塔に新たな伝説を打ち立てたマット・リーヴス

多くのキャラクターの解釈を一新し、ヒーローへと成長を遂げる、新たなバットマン像を見事に描ききる。

 

ワーナー ブラザース YouTube公式チャンネルでは、『THE BATMANザ・バットマン-』の本編冒頭無料10分映像の配信もスタートしている。(日刊ロードショー)

 

youtu.be

 

『THE BATMANザ・バットマン-』 2022年4月27日(水)よりプレミア配信開始!

発売・販売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント

DC LOGO, BATMAN and all related characters and elements TM and © DC.

※本作には水害のシーンが一部含まれております。

★一部映画館でも上映中

★プレミア配信の詳細は下記サイトをご確認ください。

URL:https://wwws.warnerbros.co.jp/thebatman-movie/home_entertainment/